東京都府中市の方にもお勧めの自己破産の相談できる弁護士

天音法律事務所
弁護士:人見 勝行


杉山事務所


弁護士法人サルート法律事務所


クレアティオ法律事務所
弁護士多田浩章

府中市の自己破産を相談できる弁護士事務所

まだ登録はありません

東京都府中市の方の自己破産手続き解決事例

相談の背景

Cさんは自営業を営んでいましたが、売り上げが芳しくなく、生活費を補てんするために消費者金融に借金をしていました。

支払いが厳しくなってきたCさんは一度借り入れを整理しようと債務整理のために司法書士の無料相談を受けました。

自営業を営んでいるCさんは事業継続を希望していたので、任意整理か個人再生の方法を希望します。

相談に対応をした司法書士は任意整理を選択して業者と和解をしました。

妻にもパートに出てもらい、自営業と妻のパートで家計をなんとかやりくりして返済を継続していましたが、愛想をつかした妻は実家に帰ってしまい、Cさんは返済に窮してしまいます。

結果、借金の問題と離婚の問題の両方を抱えるに至ったCさんは、自営業を廃業するため弁護士の相談を受けることにしました。

弁護士の対応と活動

弁護士は支払の継続が困難であると判断。民事再生を視野に入れていたCさんですが、出て行った妻と子への生活費の支払いという問題もあることから、自己破産で心機一転するよう説得され、手続きを依頼します。

自宅兼店舗は弁護士が懇意にしている不動産会社が任意売却をしてくれたので、引っ越し費用の確保に成功したCさんは少額管財手続きで自己破産の申立をします。

結論

事業資金と生活費の捻出のための借金なので免責不許可事由もないので自己破産手続きは順当に認められました。今では養育費の支払いをしっかりしながら、妻との復縁のため貯金をしているとのことでした。

トップに戻る